スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
8.白夜行
やっと読み終わりました。
「幻夜」が続編とお聞きしたとおり
非情に似ています。

重く苦しく、やるせない思いがしました。
ここまで計算尽くでうまく行くはずはないが
仮にここまでうまくできたとして
幸せになれるのだろうか・・・
苦しい読後感でした。
スポンサーサイト
【2006/02/20 11:23】 | | トラックバック(1) | コメント(1) |
7.グラスホッパー
伊坂幸太郎を初めて読みました。
ちょっと書き方が変わっていて、なんだこれ?
と思いつつ読み進めていく中に
リアルに自分に響く部分を感じ怖かった。
というのが印象かな。
他のも読んでみようと思ったけど、
図書館は満員状態でした。(^_^;)
【2006/02/12 22:55】 | | トラックバック(1) | コメント(0) |
6.幻夜
長い本でしたが、スムーズに読めました。
でも、読後がちょっと・・・
理不尽な感じだ・・(-_-;ウーン

テーマ:小説 - ジャンル:小説・文学

【2006/02/10 14:10】 | | トラックバック(0) | コメント(2) |
5.夜離れ
乃南アサの短編集。
細切れの時間を利用して読める短編は好き。
ちょっと怖くて、不気味で、好きかも。(笑)
【2006/01/19 18:02】 | | トラックバック(0) | コメント(0) |
4.殺人の門
東野圭吾を久々に読みました。
一気に読み終わり、読後もまだ興奮の余韻が残っています。
久々にヒット作でした。
【2006/01/15 17:15】 | | トラックバック(0) | コメント(0) |
| ホーム | 次のページ
読書の記録


本の記録を残すサイトです。

プロフィール

K子

  • Author:K子
  • 本の記録のブログです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。